ゲームとかやろうか

ゲームの攻略メモとか/気になるゲームの価格や特典とかもたまにまとめています
ゲームとかやろうか TOP  >  分類なし >  怒りの「フライングボード」作り

怒りの「フライングボード」作り



>>シャリーのアトリエ攻略メモ TOP




・単体で使う用とミックス大ダメージ用の間を取ってこの2種類にした
■潜力で超強化、ジャンボな祝福、コストボーナス(9枠):PP91
■一撃必殺、魂削り、永久機関(5枠):PP98
ドーピングすれば羊に160万ダメ位出るから十分かな


[継承ルート一部]
蓄電玉:(金属)、(古代導力)、(中和剤)
蒸留水:(液体)(紙)(布)(燃料)//潜力Lv3ボーナスに「調合チェイン増加」
超純水:蓄電玉、蒸留水、(燃料)、(紙)⇒カテゴリ(液体)

ゼッテル:(植物類)(植物類)(液体)(中和剤)⇒カテゴリ(紙)
ハチミツ:(ハチの巣)(ハチの巣)(紙)

★グラビ結晶:グラビ石*3、(液体)
★燃える気体:中和剤・黒、(布)、(燃料)⇒カテゴリ(気体)

★精霊の力帯:(布)(布)(エリキシル)(糸素材)
なめし皮:(野生の生物)、(油)、(糸素材)、(中和剤)⇒カテゴリ(布)
古薬のもと⇒カテゴリ(油)
植物油:(植物類)、(植物類)、(植物類)、(中和剤)⇒カテゴリ(油)


[準備]
ハチミツ1:コストボーナス、PP枠極大、調合スキル枠増加
ハチミツ2:★ジャンボな祝福、伝承のソウル、調合チェイン増加

①●グラビ石1:★コストボーナス、PP枠極大、○調合スキル枠増加
①●グラビ石2:★ジャンボな祝福、伝承のソウル、◎調合チェイン増加

※ハチミツに材料属性還元Lv4を使って、グラビ石の品質を上げておく
個数捨てて土でチェイン//チェイン変換・効力と属性還元Lv4は必須
※ジャンボと潜力超強化はPP40いるので、伝承とセットじゃないとグラビ石に入らない

②●燃える気体:★潜力で超強化、○調合スキル枠増加、◎調合チェイン増加
③●王者の翼or風乗りの羽根//品質115~120//116だと効力997だった・・・
④●精霊の力帯:○調合スキル枠増加、◎調合チェイン増加、伝承のソウル
⇒★★ディアボロスジェム:○調合スキル枠増加、◎調合チェイン増加に帰ると効力999にできる

※中和剤・白(調合スキル増加//潜力Lv3ボーナス)
※蒸留水(調合チェイン増加//潜力Lv3ボーナス)


[スキル配置]精霊の力帯/回数4/効力997
①グラビ石②燃える気体③王者の翼④精霊の力帯

①チェイン変換・効力、隠し効果
②材料無効化、個数増加、装備枠増加
③潜力Lv、潜力Lv+、風
④風*4


[スキル配置]ディアボロスジェム/回数2/効力999・・・注意をひきつける
・調合開始時に□ボタンで切り替え⇒グラビ石と燃える気体の位置をいれかえる

①燃える気体②グラビ石③王者の翼④ディアボロスジェム

①装備枠増加、隠し効果、材料無効化
②チェイン変換・効力、チェイン変換・土
③竜素材強化、影響属性付与・土、鉱石強化
④粘土強化、植物強化、★材料属性還元


[スキル配置]ディアボロスジェム/回数2/効力999・・・大打撃率低下
・調合開始時に□ボタンで切り替え⇒王者の翼、グラビ石、燃える気体、ジェムの順にする

①王者の翼②グラビ石③燃える気体④ディアボロスジェム

①★装備枠増加、★隠し効果、★竜素材
②鉱石強化、中和剤強化
③★影響属性付与・土、★材料属性還元、チェイン変換・効力
④粘土強化、植物強化、水強化、★材料無効化
※チェイン変換・土を入れないようにすれば「大打撃率低下」


適当に全効果出す方法
フライングボード(潜力超強化・ジャンボ・コスボ)効力997・・・精霊の帯で作成
フライングボード(潜力超強化・ジャンボ・コスボ)効力999・・・ディアボロスジェムで作成
・今まで投入順入れ替えできるのしらなかったからできなかったけど変えたら余裕だったは
回数2回分しかないし効力2しか変わらんけど、効力999にする意味はあるのだろうか・・・


【効果】
●特攻スペシャル:特大ダメージ
●大打撃率低下:クリティカル率を低下
⇒★★注意をひきつける:攻撃対象になる
●不安定なダメージ:防御無視の固定ダメージ、乱数の変動幅の大きい強力ダメージ
●連続チャージ:非常に低い確率で連続行動//ミックス用なのでいらない


【潜力】
●潜力で超強化(PP40):潜力Lvの合計が大きいほど強い
●ジャンボな祝福(PP40):装備枠×10%強化
●コストボーナス(PP11):潜力Lvの合計が大きいほど強い(超強化には劣る)

[ミックス用にもう一つ同じものを作る]
一撃必殺/単複同時/神を破壊せし力


>>シャリーのアトリエ攻略メモ TOP


[ 2014/07/22 10:05 ] 分類なし | TB(-) | CM(-)